この記事は、そのコンテンツでブルシェを明確にします。 ブルシェに興味がある場合は、spokanervresort.comこのDr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】記事でブルシェについて学びましょう。

Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】新しいアップデートのブルシェに関連するコンテンツの概要

下のビデオを今すぐ見る

SEE ALSO  【ホテル宿泊記】ザ・リッツカールトン京都に宿泊したので超詳細レビューします 朝食/ピエールエルメ/ルームツアー【THE RITZCARLTON KYOTO】【SUB】 | 高級 レストラン 内装に関するすべての知識は最高です

このspokanervresort.com Webサイトでは、ブルシェ以外の他の情報を追加して、自分自身により価値のある理解を深めることができます。 Spokane RV Resortページで、私たちは常に毎日新しい正確なニュースを更新します、 最も完全な知識をあなたにもたらすことを願っています。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上に情報を追加できます。

ブルシェに関連するいくつかの情報

この動画(英語)の主なソースは黒森さんのTwitterです。 Tweet 黒森のブログです。 フィードバックをお寄せください 音楽: MusMus

SEE ALSO  【岡山県津山市】レトロ麻雀ゲーム台の机にドンドン運ばれてくる日替り定食と生クリーム付きコーヒーを嗜むおっさん。 | 津山 レストランに関するすべての情報が最も完全です

いくつかの写真はブルシェの内容に関連しています

Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】
Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】

Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】に関する情報を学習していることを発見することに加えて、spokanervresort.comを毎日下の公開している他の記事を読むことができます。

詳細はこちら

ブルシェに関連する提案

#DrナカセとDrフルシェか受けた暴力警察 #病院 #裁判所。

[vid_tags]。

Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】。

ブルシェ。

ブルシェの知識により、SpokaneRVResortが更新されたことが、あなたにもっと多くの情報と新しい知識を持っているのに役立つことを願っています。。 spokanervresort.comのブルシェの内容をご覧いただきありがとうございます。

SEE ALSO  【シャルマンカフェ】奥の個室で人気のラテを飲もう!クレフィ6階JR三ノ宮駅からの行き方教えます【神戸カフェ】Cafe in Kobe, Japan. | 最も完全なシャルマン カフェコンテンツの概要

22 thoughts on “Dr.ナガセとDr.ブルシェが受けた暴力【警察 病院 裁判所】 | 関連するすべてのコンテンツブルシェが更新されました

  1. 黒森美音王【公式チャンネル】 says:

    Dr.ブルシェが投与された薬(日本語解説)
    https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179410E1027_1_08/
    この製品をマイルドな薬で使いやすい、副作用が少ない、などと書いている日本の医療ページが多くて恐ろしくなってしまいました。
    黒森のブログ記事 https://kuromorimineo.com/doctor-nagase-doctor-bruchet/
    今回の記事の主なソース(英語動画) https://www.bitchute.com/video/sWGUUG16WNLw/
    ソース2(英語記事) https://rairfoundation.com/soviet-canada-doctor-locked-in-psych-ward-who-exposed-stillbirths-explosion-in-vaccinated-moms-interview/
    国民健康研究センター The National Center for Health Research
    https://www.center4research.org/seroquel-abilify-zyprexa-risperdal-widely-used-dangerous-side-effects/

  2. Motoko Watanabe says:

    なんということでしょう😭 ドクター・ナガセさんのような、尊厳と整合性のある見解の持ち主が、こんな仕打ちにあってられたとは...彼の信念と勇気に、感謝と、尊敬の念を抱きます。

  3. Mario1999 Kimtomi says:

    これがいわゆる民主主義国家がすることではない。躁病ということなら、普通処方箋書いて、おしまい。この話は拡散する必要があります。こういったことから見ると、今世界で起きていることは全ての国家を独裁者が管理する国家にすること。日本も例外ではない。中京ガー、ロシアがーっていている方達、自分の国も全く変わらないことにそろそろ気づきましょう。

  4. なにかのチャンネル 黒森美音王 says:

    黒森美音王です。
    本日3月6日にアップした動画が規制にかかってしまい、このチャンネルには1週間何もアップできません。
    そういうわけで、しばらくの間、サブチャンネルに移動いたします。
    @
    みなさん、ぜひ来てくださいね。

  5. 花ちゃん says:

    カナダへは何度か訪れていますが、余りの急変した原因は現政権にあるかと思います(歴史的に見れば少しづつ浸透し始めていたかも)国民の覚醒と政治改革しかない気もします。娘がオンタリオ州にいます😭

  6. 島田雄大 says:

    一応カナダって民主国家で言論の自由があるんだよね。首相が人でなし?

  7. 石井りん says:

    動画アップありがとうございます。かなり気持ちが滅入る事件です。違う考え方だとさえ捉えず、痴呆って…。なんとか味方を増やしてほしい。本当の意味で人の命を守っている方です。権威じゃなく、実際に行動しているこの方に賛同する方が普通でしょう…。辛いですが、それでも負けないでと、遠い日本から祈りたいと思います。

  8. 美佐子 中村 says:

    酷い! ひどすぎる!!
    ホントに今この世界の話でしょうか?!
    世も末。
    Drたちに平和と安寧を🙏🙏🙏

  9. AKIRA KOISHI says:

    Dr.ナガセらの勇気ある行動に敬意を表します。黒森様の解説に感謝いたします。おかしな世の中に絶望感を感じていましたが、このような行動をとる方々もいらっしゃるので、諦めずに希望を持って、自分にできることを模索しながら生きていきたいと思います。

  10. なおみちゃん says:

    カナダは友人が居て、老後に住みたいと、真剣に思った事がありますが、
    そう思ってた頃と今では違う国になってるんですね。移民を受け入れて、寛容な国だと以前は思ってましたが、C国に乗っ取られそうですね。
    ドクターの身の安全が心配です。良い方向に向かいます様に!

  11. 13t0wj0k says:

    アレに対しては常識とかモラルを飛び越えて異常な行動をしているのが多すぎです。
    やっぱり集団なんとかで色々ぶっ壊れているのでしょうか。

  12. 小渕恵ニ says:

    これがあのコート内での暴行の前の経緯ですか?
    酷いですね
    まるで時計じかけのオレンジかよってくらいのディストピアじゃないですか(毎度毎度のしつこい映画例え、すいません)

    ナガセ氏への暴行とともにブルシェ氏への薬の強引な投与も起訴、有罪となって欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です