桜の名所である日本は、その美しさと人々のフレンドリーさから、世界中から旅行者が訪れる人気の目的地です。 日本を訪れるなら、東京や横浜などの現代的で脈動する都市や、京都や名古屋などの伝統的で歴史的な地域を探索したり、息を呑むような自然の美しさに浸ったりすることができます。 富士山と温泉水泳…さらに、国のイベントに参加し、この国のおいしい独特の料理を味わうことができます。 下のリンクをクリックしてトップリストに参加し、日本文化に関連する場所について学びましょう。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

お稲荷さんの愛称で知られる伏見稲荷大社。伏見稲荷大社は 8 世紀から秦家の米と酒の神として祀られてきました。これらの神々は、農業の重要性が低下するにつれて商業的成功を促進するために登録され、崇拝されました.現在では日本を代表する神社の一つであり、全国に4万社ある稲荷神社の総本宮です。

朱色の鳥居に囲まれた伏見稲荷大社の「千本鳥居」は神社の名物。毎年、多くの人がこの寺院を訪れ、金運、成功、目標の達成を祈ります。彼らはまた、願いへの感謝のしるしとして、いくつかの鳥居を寺院に持ってきます。現在、約10,000基の鳥居が存在しています。伏見稲荷大社は24時間年中無休です。伏見稲荷大社は稲荷山全体に広がっているため、日没後に参拝する場合は道がわかりにくいので注意が必要です。

屋形船

屋形船

人々は、ガラス、鉄、コンクリートでできた高層ビルに慣れ親しんでいるため、無数の運河や相互接続された水路に近いことから東京が生まれたことを忘れがちです。 日本の首都の独特の美しさを見る最良の方法は、ボートに乗って夜の東京湾の素晴らしさを味わうことです. 多くの観光客が屋形船クルーズを決めます。

SEE ALSO  【ピース浜】隠れプライベートビーチの今!辿り着けない人もいる穴場ビーチで実際に泳いでみた。 | ピース 浜に関する一般的な情報が最も正確です

今日、東京の川や運河は屋形船の本拠地であり、夜は真紅の提灯で街を照らします。 隅田川(794~1185年)にゆったりと浮かぶ屋形船は、平安時代から続く東京の下町を眺める最高の方法です。 ここからは、市内で最も有名な名所や、満開の桜を眺めることができます。 屋形船は古くから現在に至るまで存在しています。 初期のトラディショナルな雰囲気を保ちながら活用。

姫路城

姫路城

大阪から東へ 100 キロ、姫路市の中心部にある姫路城。 1993 年、ユネスコはこの作品を世界遺産に指定しました。 伝統的な日本の建築の古典的なイラストは姫路城です。 城壁は白く塗られたように見えますが、実際は古い木材に漆喰を塗っているため、非常に頑丈です。 そのため姫路は「白鶴城」とも呼ばれています。

姫路城は日本で最も豪華な城であり、現在もそのまま残っている数少ない城の 1 つです。 広大な平原の中央にある丘の上に、白く輝く漆喰で造られた城。 姫路には、5 つのメイン フロアに加えて 3 つの小さな上層階があります。 銃器や矢を発射するための長方形、円形、三角形の開口部を備えた防御壁が要塞全体を囲んでいます。 そして現在、姫路城は有名な観光名所であるだけでなく、姫路市と日本全体の全人口の崇拝の場所でもあります.

SEE ALSO  ホテルで自炊生活 祝1カ月達成!!すき焼きを作りますw | ホテル 自炊に関する一般的な知識が更新されました

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

栃木県足利市にある富士山の絶景スポット「あしかがフラワーパーク」。青、白、ピンク、紫など色とりどりの花が咲き誇り、この場所での藤の花の栽培面積は 1000 平方メートルを超えます。藤の花を観察する日本最大の場所の 1 つは、栃木県のあしかがフラワーパークです。

4 月中旬から 5 月中旬にかけて咲く 350 本以上の藤の房は、公園の大きな魅力です。公園は一年中咲く鮮やかな花でいっぱいです。樹齢130年以上の藤が咲き誇る全長80メートルの白いトンネルなど、観光客を楽しませてくれるアトラクションがたくさんあります。公園は便利な場所にあります。都心から車や電車で約90分、JR富弥駅から徒歩で約13分。さらに、足利公園は、日本で最も美しい富士山を見ることができる場所と考えられているため、週末や花の季節には非常に混雑します。

熱田神宮

熱田神宮

1900年以上の歴史を持つ名古屋最古の霊廟、熱田神宮。名古屋で最も尊敬されている場所の 1 つは、見事な熱田神宮です。神社で伝統的な儀式を鑑賞し、建築物や歴史的建造物を眺め、静かな森の中でくつろぎましょう。緑豊かな森林地帯は、名古屋駅の南にある 20 ヘクタールの寺院をカバーしています。この地域のクスノキの中には、樹齢1000年を超えるものもあると言われています。伊勢神宮に次ぐ重要な神社であり、伝統的な日本建築の象徴として浮上しています。

神社参拝の後は、公園内のカフェでご当地グルメ「きしめん」を味わいながら、緑豊かな公園を散策。街の中心部で歩くのは安全です。日本の新幹線は、首都名古屋のすぐ外にある熱田神宮に行くのに最適な方法です。神宮前駅はお寺から少し離れた場所にあります。支払いが必要な駐車場がいくつかあります。寺院のゲストは毎日無料で入場できます。

SEE ALSO  【関東のお伊勢さん】伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)横浜パワースポットめぐり | 伊勢山 皇 大 神宮 スピリチュアルに関する最も完全なドキュメントの概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です